• ホーム

失敗しない引越し業者の選び方

安いだけではなく、よい仕事をするところに頼みたい。

引越し業者を選ぶときには、やはり誰でもそう思いますよね。

ただ安いからといって契約内容の認識がずれていたり、いい加減な見積りをされたり、荷物を雑に扱われて破損されてしまったりしたら、嫌ですから。

特に、「おまかせパック」などのコースを頼んだ場合、いかに気配りしてもらえるか、こちらの気づかないところをフォローしてくれるか、に大きな期待をかけてしまいます。

そこでもし、「細かいことに気づかない人たち」「伝えたことを理解していない人たち」だと思ってしまったら、頼んだ意味が半分はなくなってしまうのではないでしょうか。

家族の引越しであれば荷物も多いので、このように、価格よりも仕事の誠実さ・丁寧さを求めるケースも少なくないと思います。

引越し業者選びで失敗しないためにはまず、良質な比較サイトで概算見積りを出して一括比較してみましょう。さらにサイト内の口コミ情報を見てみると、業者ごとの評判がよくわかります。

必ず訪問見積もりを依頼する

インターネットで概算見積りをした後には、必ず訪問見積もりを依頼しましょう。
実際に自宅の荷物を見せて、荷物の量、搬出状況(エレベータか階段か、あるいは車が近くまで付けられるか)などを確認してもらいます。そのうえで、必要な人員・トラックの大きさと数などを決めてもらうのです。

インターネット上の概算見積りと訪問見積りとでは、若干見積り額が違ってくる場合がありますが、これが当然で、そして大切です。訪問見積りの方が正確な見積りになり、実際の支払額を想定したものとなるのです。

チェックキーワード:

 
INDEX